Information

2016年1月29日(金)
新宿NINESPICES
Dead Niqolson×ユメイハダカ presents
『それでも地球は廻るから2』
OPEN 18:00 / START 18:30
TICKET:¥1500+2D (+¥500で呑み放題)
w:
ユメイハダカ
Flying Izna Drop
アカノブルー
BRUTAL PETER GUN
yukino chaos

Biography

森 弘平(Ba.Cho.)
三重県出身 1988年7月28日生まれ AB型 獅子座
weezer、eastern youth、食パン、青、日陰を愛する。

古澤 翔(Gt.Vo.)
茨城県出身 1987年4月3日生まれ A型 牡羊座
Blankey Jet City、村上春樹、藤田和日郎作品、独りになれる場所を愛する。

山下 悠平(Dr.Cho.)
長野県出身 1988年4月5日生まれ A型 牡羊座
the pillows、歌もの、活字、肉を愛する。

Dead Niqolson (デッドニコルソン)
仁義無き世の中に愛を歌う三人組。
Blankey Jet City、Thee Michelle Gun Elephant、ナンバーガール、eastern youthを筆頭に
国内外を問わず90年代の音楽に衝撃を受けた古澤が叫ぶオルタナ風ロックンロールバンド。
単なるロックンロールに収まらないハイブリッドなサウンドと古澤が放つ独特の歌詞世界は
様々な人が日々の生活の中で感じる想いをNEWAGEBLUESとして表現する。
等身大のメッセージを乗せた熱いライブパフォーマンスは必見。

———————————
biogrphy
2007年6月山梨県の都留文科大学にてDead Niqolson結成。
2007年9月大学の山小屋で地の利を活かした1st Demo CD 『1st Demo』を作成。
2008年6月山小屋Rec第二弾2nd Demo CD 『Dead Niqolson的彼の死』を作成。
2009年4月山小屋Rec第三弾3rd Demo CD 『山小屋EP』を作成。
2009年10月甲府CONVICTION主催のオムニバス 『V.A. Sincerely Songs』に参加。
2009年11月山梨GIBSON HOUSEにて初の自主企画『深緑』を開催。
2010年3月1st Single 『テディベア/素晴らしい世界』発売。同時にシングルリリースツアー 2010“鳶”を行う。
2010年4月山梨GIBSON HOUSEにてツアーファイナル自主企画『白血』を開催。
2010年9月“鳶”増補版ショートツアー“続鳶(しょくとんび)”を行う。
2010年11月山梨GIBSON HOUSEにて自主企画第三弾『紫苑』を開催。
2011年3月20日山梨GIBSON HOUSEにて初のワンマンライブ『斑~paint it yours~』が開催される予定であったが
3月11日に起こった東日本大震災をうけ、 急遽公演内容をアコースティック形式のチャリティーライブに変更。
新たに『黄鶴』と銘打ってイベントを開催し、同日、東日本大震災チャリティー盤『黄鶴ep』を発売。
2011年4月危ぶまれていた大学卒業という壁をメンバー全員首の皮1枚でクリアし、拠点を山梨から東京に移す。