Information

越谷発!四弦ベース弾き語りシンガーソングライター
両A面シングル【リスタート/赤い龍の独り言】絶賛発売中!
more recordsにてネット販売も行っております!

両A面シングル【リスタート/赤い龍の独り言

http://morerecords.jp/?pid=102896764

2nd Album【雲の歌】

http://morerecords.jp/?pid=92154477

1st Album【雲は流れに流されて】

http://morerecords.jp/?pid=37814765

レコ発イベントは8月29日と9月5日の二日間!

Biography

【雲河トオルJr.】
四弦ベース弾き語りシンガーソングライター!埼玉近郊のライブハウス、路上、カフェなどで活動。チャリティーイベントなどにも多数参加!

雲河トオルJr.

両A面シングル【リスタート/赤い龍の独り言】2016.06.04発売
2ndアルバム【雲の歌】2015.07.29発売
1stアルバム【雲は流れに流されて】2011.09.09発売

↓ベースを始めたきっかけ↓

中学の時にアコギをねだって買ってもらうが、コードが押さえられず、
三日と持たずにケースの中へ...
それから時が経ち、高校生の時
黒夢のBEAMSを聞いて衝撃を受ける。
「ベースなら弦が4本だし簡単なんじゃないか!?」
っという安易な発想からバイト代をはたいてベースを購入

↓B&Voになったきっかけ↓

高校の時に組んだルナシーのコピーバンドで
Voを担当していたやつが、あまりにへたくそだった。
「これなら俺の方が上手いんじゃないか!?」
っという安易な発想から一曲だけ試しに弾きながら歌ってみた。
すると次のスタジオからVoが来なくなり、
B&Voになった。

↓ベースの弾き語りをはじめたきっかけ↓

オリジナルのバンドを組んで、
作曲にいそしみ、かなりのエネルギーを費やして、
バンドを運営してきた。
外タレのジャパンツアーの前座やテレビなどのメディアにも出させてもらったが、
どうにもこうにも結果が出ない...
そして途方も無い年月が過ぎ、気がついたら俺一人...
基本的に誰かと何かを作るとか、人を使ってなにかをするというのが
出来ない人間なのだと今更ながら気づく。
じゃ、ソロでやるのが一番しょうにあっているってことだ!
でも、パソコンを使って打ち込みとかは出来ない。
ましてやギターなんて弾けるわけが無い。
ベースなら何とか出来る程度...
そっか、ベースで弾き語りをすればいいんだ!!!!!!!
っというわけで、ベースの弾き語りをはじめる。

↓「雲河トオルJr.」になった由来↓
ソロになり、活動を開始した。がっ、いつも出演の名前を適当に決められていた。
ちゃんとやらないとなぁ~...っと思った時、名前を決めないといけない。
そして、越谷の兄貴に命名をお願いした。
次の日、電話が鳴り、でるとEASYGOINGSの店長ネツさん
「名前決まりました!雲河トオルJr.です」
「...っえ? ウンガトオルジュニアですか...?」
そして、雲河トオルJr.になりました。